見本誌寄贈の件

  1. 2008/04/25(金) 23:42:24|
  2. 日記
代表です

見本誌寄贈の件ですが、幾つかのサークルより問い合わせがあり
「大学への寄贈はしたくない」
「寄贈するなら見本誌は提出しない」
とメールで意見を頂きました。
本来ならばすべての見本誌を寄贈したいのですが、サークルでも意見もあります
ので、寄贈したく無いサークルは見本誌回収袋の裏面に必ず
「×」印を大きめに書いて見本誌を提出して下さい。
寄贈しても良いサークルは何も書かずに、提出して下さい。
当日、同じ内容のペーパーを見本誌回収袋に付けて起きますので
参照願います。
また、「×」印を付けた見本誌に関しては一生、COMIC1準備会または
代表市川孝一が保管します。


見本誌の件

  1. 2008/04/25(金) 20:05:27|
  2. 日記
代表です

見本誌寄贈の件ですが、唐突に発表し混乱させた事を
お詫び致します。
ですが、寄贈する事につきましては変わりなく行いたいと
思います、サークルの皆様のご理解とご協力をお願いします。

同人誌を守り、文化に近づける為には、どうすれば出来るのでしょうか?
現在、同人誌には味方は少ないです・・・
同人誌を理解してくれる企業・団体はかなり少ないのが現状です
世間から見たら、同人誌に関わる人は、少数派でしかありません。
同人誌は、同人誌に関わる人、みんなで守り、繋げて行かなくては
無くなるのは簡単な事です。
前のブログにも書きましたが、
同人誌は誰が守ってくれるのでしょうか?
サークルや一般参加者の誰かでしょうか?
イベント主催者でしょうか?
皆さんはどの様に、同人誌を守りますか
また、何か行動をしていますか
誰かが助けてくれると思っていませんか
児童ポルノ法に「単純目的所持」と「絵」が入ったら
その時には、同人誌で表現したくても出来ない事になり
大量数の同人誌を、廃棄しなくてはならなくなる事が
予想されます
毎週、どこかで開催されている同人誌即売会も大多数の開催が難しく
なるでしょう
あることが当たり前で、無くなる事を考えていないのでは
ありませんか

今から出来る事で、同人誌が守れるのであれば、努力していきたいです。