1989〜1991

  1. 2007/06/30(土) 17:43:11|
  2. 日記
代表です

この時期は慌ただしさが夏に向けて加速する時期です

そんな中で大阪では少女コミック誌が、京都ではロリコン物13冊が有害図書に上げられました、また松文館事件も自分にとってはあまり納得がいかない形での幕引きでした。

タイトルにある時期を覚えている人はたくさんいると思いますが、
1989年に宮崎事件、1990年に「コミック本から子どもを守る会」が出来て、1991年に青少年保護育成条例の強化されはゾーンニングや成人マークの表示、同人誌即売会で見本誌のチェックを始めた時です、2004年に奈良で起きた少女誘拐殺人事件、そして2006年「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会」、今年に入ってからは上記のようなことが起きています。

考えすぎかも知れませんが、何も無いことを祈りつつ